大口町まちづくり協働フォーラム2017

大口町まちづくり協働フォーラム2017

あなたと創る大口(まち)の未来〜連携から生まれるもの〜

 参加と協働のまちづくりの担い手が一同に会す、「まちづくり協働フォーラム」を開催します。
 今年は「連携から生まれるもの」をテーマに、多種多様な主体が連携して事業を成功させた団体等から連携に至った経緯や連携したことによる成果を紹介してもらい、「連携」によるまちづくりの拡がりをみんなで考えます。
 町内で活動する様々な団体の取り組みを知り、交流ができる良い機会となります。皆さん、ぜひご参加ください。

日時

 平成29年12月17日(日曜日) 午後1時30分から午後4時まで

場所

 大口町健康文化センター4階 ほほえみホール
 (丹羽郡大口町伝右一丁目35番地)

内容

 第1部 事例発表〜こんな連携やってます〜
     多様なまちづくりの担い手が連携して実施している町内の活動を紹介します。
     ◯大口中学校「中学生のがんばりを伝えたい」
     ◯大口町北地域自治組織「地域団体が力を合わせて避難・防災訓練」
     ◯大口町児童センター「子どもをまん中にしたまちづくりをめざして」
 第2部 “えんたくん”会議〜わかちあい〜
     秘密兵器“えんたくん”を使って楽しく意見交換をします。
      ファシリテーター 加藤 武志 氏
              まち楽房(らぼ)有限会社代表取締役
              中京大学現代社会学部講師
 第3部 まとめ〜連携に向けて〜
     第2部に引き続き、加藤氏による連携をテーマとしたプチ講座を開講。
     連携のためのコツや心構えを学びます。

ダウンロード

 大口町まちづくり協働フォーラム2017チラシ(PDF2.2MB)
更新日 2017年12月11日