北朝鮮による弾道ミサイル発射に抗議する声明について

北朝鮮による弾道ミサイル発射に抗議する声明について
平成29年9月15日に北朝鮮が行った弾道ミサイルの発射に対し、町長と町議会議長の連名で抗議声明を発表しました。

北朝鮮による弾道ミサイル発射に抗議する声明

 平成29年9月15日、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)は国際社会からの非難の声を無視し、またも国際法に違反した弾道ミサイルの発射を強行した。
 今回発射した弾道ミサイルが再び日本国の領空を通過したことは、我が国のみならず国際社会の安全と平和を脅かす危険な行為であると共に、国連安全保障理事会決議に違反するものであり、きわめて遺憾である。
 非核平和宣言を行い核兵器の廃絶と世界の恒久平和を希求している大口町は、これまでも北朝鮮のこのような行為に対し再三抗議してきたが、今回の行為も断じて容認できるものではなく、厳重に抗議する。

平成29年9月27日

愛知県丹羽郡
大口町長  鈴木 雅博

大口町議会議長  宮田 和美






平成29年3月6日に北朝鮮が行った弾道ミサイルの発射に対し、町長と町議会議長の連名で抗議声明を発表しました。

北朝鮮による弾道ミサイル発射に抗議する声明

 本日、北朝鮮は、わが国をはじめ関係諸国から発射を自制するよう求められているにもかかわらず、弾道ミサイルの発射を強行した。

昨年9月、今年の2月と続く北朝鮮の度重なる暴挙は、国際連合安全保障理事会決議に違反し、わが国のみならず国際社会の安全と平和を脅かすものであり、極めて遺憾である。

 非核平和宣言を行い核兵器の廃絶と世界の恒久平和を希求している本町において、この度の行為は断じて容認できるものではなく、厳重に抗議するものである。

平成29年3月6日

愛知県丹羽郡
大口町長  鈴木 雅博

大口町議会議長  丹羽 勉

 


更新日 2017年9月28日