交通事故防止のお願い

交通事故防止のお願い

愛知県内の交通事故死者数は、平成14年から平成26年まで13年連続ワースト1位となっています。

交通事故は、被害者だけでなく加害者の人生も狂わせてしまいます。信号や一時停止、制限速度を守り、安全運転を心掛けましょう。

愛知県では次のスローガン・広報重点・取組重点に基づき、交通安全県民運動を実施していきます。

スローガン
  ストップ・ザ・交通事故  ~高めようモラル 守ろうルール~

サブスローガン
  広めよう 交通安全スリーS運動

広報重点
  安全は 時間のゆとり 思いやり
  どこ見てる スマホじゃないよ 前を見て
  自転車も 車としての 自覚持ち

平成27年取組重点
  1  子どもと高齢者の交通事故防止
  2 
歩行者・自転車の交通事故防止
 
交差点事故の防止
  4  飲酒運転の根絶
  5 
全ての座席でシートベルトとチャイルドシートの正しい着用を徹底
作成日 2013年4月22日