CSS3を利用できるブラウザでご利用ください。 Please Use Web Browser support for CSS3. ( >= Firefox3.5 Safari4 Opera10)

木造住宅の耐震診断・耐震改修費補助

木造住宅の耐震診断・耐震改修費補助

 地震はいつどこで発生してもおかしくない状況にあり、既存建築物の耐震改修の必要性が叫ばれています。
我が家の安全性を確認し対策をしましょう。


 ※平成28年度予定される方は随時ご相談を承りますので都市整備課までご連絡ください。

木造住宅の無料耐震診断

  耐震性の劣る旧基準木造住宅に対して、専門化である耐震診断員により木造住宅の無料耐震診断をします。
  以前に無料診断を受けた方でも、改修などをお考えの方は再診断を受けることができます

 

  <対象となる建築物>
  1. 昭和56年5月31日以前に建築または工事着工された住宅
  2. 現在居住している住宅(1戸建て、長屋、共同住宅)
  3. 平屋建てまたは二階建ての在来軸組構法及び伝統構法の住宅

    <無料耐震診断の申込み>
     
    「わが家の簡易耐震診断票」の「無料耐震診断申請書」欄に必要事項を記入の上、都市整備課まで提出してください。
    ※ 無料診断を受けることができる方は、建築物の所有者で町税の滞納のない方に限ります。

      わが家の簡易耐震診断票(PDF 1,779KB)   
    無料点検をおこない、耐震補強工事をしつこく勧誘する商法によるトラブルが県内で発生しています。ご注意ください。
    町の事業による耐震診断員は、必ず診断申込者との電話連絡による日程調整のうえお伺いし、戸別訪問による勧誘はおこないません。
    また「愛知県木造住宅耐震診断員登録証」を携帯していますのでご確認ください。

 

耐震改修費補助のご案内

  無料耐震診断を受けた木造住宅の耐震改修工事をされる方に対し、改修工事費を助成します。

  ・事前に必ず都市整備課へお問い合わせください。

  ・着工後の申請はできません。
  ・先着順で申し込み多数の場合は来年度以降の受付となりますのでご了承ください。

   ◎耐震改修費補助の額

  耐震改修費補助金・・・・・・・上限90万円(平成28年度)
  段階的耐震改修費補助金・・・・上限一段目60万円・二段目30万円(平成28年度)

   ◎補助内容および要綱をご覧ください。

     補助金の内容について(PDF190KB)

   【耐震改修費補助金要綱】 
    要綱全文      (PDF 150kB)
    交付申請書様式  (word 47.5KB)

   【段階的耐震改修費補助金】
    要綱全文      (PDF 152kB)
    交付申請書様式 (word 47.5KB)


関連リンク

 

住宅耐震改修事例集(愛知県建築地震災害システム研究協議会ホームページ・外部リンクです)
市町村補助木造住宅耐震改修工事実施業者の一覧(愛知県建築物地震対策推進協議会ホームページ・外部リンクです)

 

その他 

 ・家具の転倒防止をしましょう。

作成日 2016年5月2日